HiGHEST PRINT LAB

相模原は橋本、オリジナルTシャツプリント製作承ります!

オリジナルプリントTシャツの製作!っといっても。。。

こんにちわ!
HighestPrintlabです!

今回の記事はあらためて
『Tシャツ作れます!』、とはなんぞや?ってな所をゆっくりとお話
して行きたいと思います。

Tシャツ本体(ボディ)の形状、生地やサイズ感。

まず、
普段からごく身近にあり様々なスタイルで着こなせるTシャツ。
チームでお揃いにしたり、ユニフォームとして揃えたりと、
ファッション性だけでなく、様々な用途に用いることのできる
Tシャツですが、同じように見えてもやはり違います。
ブランドによって身幅が狭い、広い、丈が短い、長いなど
ごく僅かな差であったり、見比べる事で裁断の位置や襟ぐりの
縫い方など全然違う仕様だったりととても様々な種類があります。

生地にしても、「オンス」と呼ばれる生地の厚さを表す
単位が存在します。
それもまた好みのわかれる所だったりするんですね!

なんでそんなに違いがあるの?

それはズバリ!
体型によって似合う形があるからです!
と、いうのもってまさにそのままなのですが、S,M,L,XLなどなど
サイズが違うように足の長さや、肩幅、身幅など
個人差があるなかでやはり形や素材の厚さなどでその体型の見え方を
あるていど演出するすることが可能なんです。
筆者のわたしも「この形がベストなんです!…うっ、
こっちのTシャツだとなんか色々バレるかも…」というような都合が
あるわけです。笑

つまるところ…?

はい!そうなんです、当店店舗にて様々な「ボディ」のカタログを
ご用意しております!形や生地を細かく確認し、
当店のプロフェッショナルがお客様のご相談にのりピッタリの
Tシャツボディ探しのお手伝いをさせて頂きます!
また、「もうピッタリのボディがあるのです。」ということでしたら、ボディの持ち込みでの作業も承ります!
その場合はプリント代金のみのお支払いとなります!
インナーにも一張羅にもなるTシャツ。
だからこそ自分にあったものを着ることにまた自分らしさが見えてくる
ものと思います!
今回は生地(ボディ)のお話でした!
次回はプリントについてお話をしていきたいと思います!

ごきげんよう。

  関連記事

infomation
TOP